季節の着物情報

着物は色や模様だけでなく、「生地」や「仕立て方」でも季節に合わせます。

近年では夏前後の暑さ等の「気候」や「都市環境」も変化しております。この目安を踏まえて、ご自分の体感温度に合わせて気持ち良くお召し下さい。
ただし、結婚式や式典等の正式な場合には、「格式」を優先して基本通りに、または主催者や出席者と調整されると、より安心してお召し頂けます。

着物を活かすお手入れ

衣替えの目安

【着 物】
◆袷 せ: 10/1~ 5/31 
◆単 衣: 6/1 ~ 6/30
※気候に合わせた「先取り」の目安 5/6頃(立夏) ~ 6/20頃(夏至)
9/1 ~ 9/30 
※気候に合わせた「名残り」の目安 10/1 ~ 10/9頃(寒露)
 
◆夏 物: 7/1 ~ 8/31 ※許容範囲 6/20頃(夏至) ~ 9/8頃(白露)
◆紗袷せ: 5/6頃(立夏) ~ 6/5頃(芒種) 雨梅入前まで

【コート】
◆袷 せ: 11/8頃(立冬) ~ 3月末頃まで 
◆単 衣: 3/6頃(啓蟄) ~ 4月末頃まで  10/9頃(寒露) ~ 11/8頃(立冬)まで
◆紗・薄物:4/5頃(清明) ~ 10/9頃(寒露)まで ※許容範囲 6/20頃(夏至) ~ 9/8頃(白露は着なくてもよいです



最終更新日:: 2017年11月29日(水)|表示回数: 72