10万円台でできるお誂え

「きもの入門」から「こだわり派」まで。
お好みの色で白生地から誂える楽しみをお手頃価格で!

着物の美しさのひとつは、絹ならではの柔らかい「シルエット」です。そのためには良質の生地が必要になります。
もうひとつは「色」です。お似合いの色を確かな職人技で染めれば、生地を活かし絹の光沢が最大限に引き出された「素敵な反物」が出来上がります。
この二点を実現するため、京やのネットワークを活かし、丹後・長浜産の良質な国産白生地を低価格で仕入れ、染めは「東京無地染め」の工房に直接加工依頼をしております。
だから実現できるお手頃価格なのです。

刺繍

10万円でできるお誂(あつら)えの種類

◆色無地の着物(胴裏・八掛け・袷仕立て代 税別) おすすめ特別価格 120,000円より

◆無地道行コート(肩裏地・袷仕立て代 税別)   おすすめ特別価格 100,000円より

※国産(絹100パーセント)の「白生地」使用
※自分だけの「色」は伝統の東京無地染めです

ご注文~完成までの流れ図

  • 1

    まずは当店までお電話下さい。

  • 2

    ご来店もしくは訪問させて頂きお客様のご希望の品のお話を伺います

  • 3

    生地選定 丹後や長浜等の「国産白生地」から選びます

  • 4

    色選定

  • 5

    東京無地染め加工

  • 6

    染上がりの確認

  • 7

    お仕立て

  • 8

    納品

※ お誂えの平均的な必要期間は2ヶ月ほどです。



お問合せ
お問合せ